みかんの日記~病気と一緒に。夢に向かって。~

いくつかの病気と一緒に歩む日々。夢に向かって進んでいきたいです。

IgA血管炎の話 その3

こんばんは~!みかんです(^O^)

 

第8回の今日は、先回の続きで入院した話からです。

入院は、3歳ぐらいの時に、一家ロタウイルスにやられた時以来でした。(食中毒にご注意!このときの感染源は、なんと、リンゴです。)

入った部屋は小児科病棟の個室でした。白い壁で、なんだかがらんとしていて。

しばらくしたら、時間になったので昼食になりました。この日の給食、揚げパンで、数日前からすごく楽しみにしてたので、昼食食べながら、時計を見て、「今頃揚げパンが給食で…」とちょっと残念な気持ちになっていました。それと同時に、受診後戻るはずだった学校が、急に遠くなってしまったような気がして…。

昼食の後、採血をしました。

採血の結果は特に異常はなく。この病気で下がることがあるという、凝固第ⅩⅢ因子も正常でした。

詳しい尿検査の方では、尿蛋白はマイナス、赤血球は1-4でした。

こうして書くに当たって、過去の検査用紙を眺めていると、なんとなく、2010年10月15日・〇階〇病棟という日付が突き刺さります。この日は人生、方向転換することになった日です。

そうして夜になって。

急激に過ぎた1日でした。こうなるとは、その朝挨拶をしていたときには、全く思っていませんでした。

夜、不安になって、泣きました。

「これからどうなるのだろう?」

先行きの見えない、不安でした。

 

(今日の卵)

クックパッドで「電子レンジで作るオムレツ」を見つけ、やってみました。レシピはレンジを1分半だったのですが、それでは火の通りがゆるゆるで、完全加熱の卵をやっている私には食べられそうに無かったので、レンジを5分かけてみたら、弾けたみたいで、レンジから「バンっ」て音がしました…(^0^;)その代わりに火はしっかり入りました。

少しずつ食べていくのですが、半分まで食べたところで、久しぶりに口の周りに軽く&少しですが発疹出たので、今日はとりあえずここまででやめました。

f:id:allekkohspmikan:20170428211700j:plain

 読んでくださってありがとうございます!

ぽちっとしていただけたら、嬉しいです!