みかんの日記~病気と一緒に。夢に向かって。~

いくつかの病気と一緒に歩む日々。夢に向かって進んでいきたいです。

生活という名の建物

お題「健康」

こんばんは。みかんです(´꒳`)

風邪の方は、そうですね、あんまり良くならないです。今日の体温は、最高37.7℃。今は37.2℃。うーん、体がミシミシする。紫斑もぼちぼち。 採血してないのに、採血の跡がある!?と思ったら、腕に紫斑でした(^^;) 場所がジャストだったので、驚きました…(^^;) 風邪はほんとに怖い…!

あと、今日の受診は、先生の急な都合で延期になりました。今度は多分6月です。

今日は「健康」について思うこと。 お題トークの中から「健康」見つけたので。

健康って、元気な人や、元気な時って、見えにくいんですよね。見えにくいどころか、見えていなかったりもする。

それは、健康が、無意識のうちに、生活の「基盤」、「基礎」となっているからだと思うんです。

建物が建っていたとして、普段、基礎部分とかって、見えませんよね。 でも、基礎がやられたら倒れてしまう。

「基礎部分」を「健康」、「建物」を「生活」と置き換えたイメージを私は持っています。

「基礎部分」は勿論、「健康」だけではないと思っています。 でも、「健康」は確かにそこに含まれると思うんです。

では、「健康」を始め、「基礎部分」が崩れてしまった時、どうすれば良いのか?考えました。

今出た答えは、「もう一度、基礎部分を見直して、基礎から建物を建て直す。」ことです。

自分にあった「基礎部分」を作って。もう一度、「生活」という名の「建物」を建て直す。 新しく建てる「生活」という名の「建物」は、以前とは、全く姿形の違うものになってしまうかもしれない。

それを建てるのにも、新しく受け入れるのにも、時間がかかります。場合によっては、ものすごーく時間がかかります。 また、もしかしたら、受け入れている間に、また「基礎」から崩れてしまうかもしれない。

人生、何回「建物」を「基礎」から建て直すのかは分かりません。人によって、違うと思います。

でも。何回も建て直して、味のある「建物」にしていけば良いと思うんです。 もしかしたら、建てている間に、以前の「建物」の建て方が、役立つかもしれないし、前の「建物」は、無駄にはならないと思うんです。

私は、人生で、何回「建物」を建て直したとしても、味のある「建物」を、建てていきたいなと思っています。

〜お知らせ〜 昨日、合計400アクセスを超えました! こんなにたくさんの人に見ていただけるとは、本当に嬉しいです! 本当にありがとうございます!!

ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村