みかんの日記~病気と一緒に。夢に向かって。~

いくつかの病気と一緒に歩む日々。夢に向かって進んでいきたいです。

受診日。そして最近の通院状況。

こんばんは。みかんです(^^)

暑いですね…。早くも若干夏バテ気味のみかんです(^◇^;)

今日は国立病院の受診日でした。

尿検査の結果は次回~

前は1時間くらい待って、当日に検査結果見てたけど、

「今回急いでないから結果は次回の時で良いよ~」と言われ嬉しかったです(^^)

安定してるってことだ~(^^)やったー!

 

さて今日の話をするに当たって、最近の通院状況のお話を…。

実は今、IgA血管炎とは別にもうひとつ診断が付いていて、サポートを受けています。

「小児心身症

です。

「心の疲れに身体が悲鳴をあげている状態」らしいです(by主治医)

心の疲れの原因は自覚してます。詳しくは書けませんが家庭の問題です。

長い間、問題はありましたが、最近になって身体の症状が出るようになりました。年頃のせいもあるらしい。(by主治医)

過去記事

 この記事の後半部分。

allekkohspmikan.hatenablog.com

 

総合病院で診てもらってる話は書いていましたが、今、国立病院に行っているいきさつを…。

書いていませんでしたが、6月の下旬に、過去の記事で書いていた「心因性と言われている吸気性喘鳴」が、とてもひどく出てしまい、学校を早退し、病院を受診しました。

時間的に、総合病院の受付が間に合いそうになく、距離が近く、IgA血管炎の主治医がいる国立病院に行きました。

そこで、冒頭で書いたような話をされました。

話を色々聞いてもらって。

母と行きましたが、途中で、先生と2人で話す時間も作ってもらいました。

先生と話してて思いましたが、長い間、私を見てくれている、家庭でも学校でもない大人がいて、頼れるって、幸せだなぁと思いました。先生も言ってたけど、ほんとに付き合い長いです笑

そして、今後の方針として、主治医の先生や病院の小児心理の先生にサポートしてもらえることになりました。

というわけで、今月は2回ぐらい通院しました。

心理の先生も、先回が初めてでしたが、良さそうな先生で安心しています。

今日も2人の先生と色々お話ししました。

「身体が悲鳴をだしている状態」なので、体調は辛いことも多いのですが、サポートを受けながら、乗り越えたいです。

今はプラスアルファ夏バテ…(^◇^;)って言われました笑

 

ちなみに国立病院の主治医の先生も私の夢知ってます( ´▽`)

というのも昨年3月(中学卒業のとき)…

主治医「将来の夢とかあるのー?」

私「…先生みたいになりたい(〃・ω・〃)」

という会話をしたからです笑

面と向かって言うのはちょっと恥ずかしかったです(// ▽//)ほんとの気持ちだけど!

 

応援してもらってます( ´▽`)

なので、夏休みも楽しみつつ、勉強の方も(無理はしないで)頑張ります!

 

(余談)

9時から病院で、12時に一度帰宅。部活に行こうとしましたが、とても身体がだるかったので仮眠…と思い、次目覚めたときには、もう部活終わっている時間でした(;゜ロ゜)

いいんだ、いいんだ。主治医の先生にも、疲れてるし無理はしなくて良いって言われたし。笑

 

読んで下さりありがとうございました( ´▽`)

ポチッとして下さると嬉しいです( ´▽`)

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村